マッチングアプリでライン交換は危険なの?ID交換方法と正しい断り方

マッチングアプリでライン交換

「マッチングアプリでライン交換をしたい!」
「どのタイミングでライン交換をすればいいかわからない」

マッチングアプリで、気になる異性がいたらライン交換を持ち掛けることがあると思います。

交換すれば、さらに親密になることができますし、会う約束もスムーズです。

今回は、マッチングアプリでライン交換をするタイミングを紹介していきます!

交換しても問題ないのかということや、危険性についても解説するので必見です!

この記事を読むとわかること
  • 段階を踏んで交換するべき
  • 業者、ヤリ目も稀に存在する
マッチングアプリ人気ランキング

1位:ペアーズ
└マッチングアプリの王道!出会いならペアーズ!
2位:タップル誕生
└簡単操作でマッチングしやすくおすすめ
3位:Omiai
└国内で400万人以上が登録している大手のマッチングアプリ
4位:with(ウィズ)
└メンタリストが監修のマッチングアプリ
5位:ゼクシィ縁結び
└結婚情報誌のゼクシィの監修を務める婚活アプリ

マッチングアプリでライン交換はすべき?

ッチングアプリでライン交換はすべき?
マッチングアプリを利用しているなら、ライン交換は必須項目にしましょう。

どのような異性でも、カップリングしたい人は交換しなければなりません。

ライン交換をすると、下記のメリットがあります。

ライン交換のメリット
  • より仲良くなれる
  • デートの約束ができる
  • 音信不通になりにくい
ラインは、プライベートで使っている人も多く、信頼している人にしか教えません。

そのため、ラインを交換したということは、ライバルよりも優位に立てている状態なわけです!

会う前提で交換しているなら、その後会う話を持ち掛けてみるのもアリです!

デートの約束をしてから交換するのがベスト!

ラインを交換するタイミングですが、結論から言えば”デートの約束をしてから”にしましょう。

前日でも問題ありませんが、マッチングアプリ上で会う約束をして、流れから”当日連絡取りたいからライン交換しよう”といえば、スムーズです。

ラインを交換することに重点を置いた場合、先決すべきなのは会う約束です。”時間、場所、日程”を決めて、ライン交換を持ち掛けてみると良いでしょう。

当日でも問題ありませんが、前日か数日前がベストです!

この方法なら、女性も理解して交換に応じてくれることでしょう。

デートの約束をする前でもよいですが、警戒して交換しない人も多いです。ただし、女性から聞かれた場合は、そのまま交換しても問題ありませんよ!

ライン交換を警戒する人もいる

ライン交換についてですが、女性の場合は警戒してしまう人も少なくありません。

マッチングアプリ=ネットの出会いということもあって、一度も出会ったことがない女性からすれば、”知らな人にラインは教えられない”と思うことも少なくありません。

プライベートで使っている人も多く、気を許していない限りは交換に応じてくれません。

ポイント制のアプリとは違い、マッチングアプリは月額制なので、メッセージはし放題。そのため、ラインを交換できるくらい信頼関係を構築してから、持ち掛けることが重要です。

会う約束をするということは、完全に警戒心が解けている状態なので、ライン交換を持ち掛けても断られることはないというわけです。

色んな人とマッチしやすいPairs(ペアーズ)を利用する人が増えています。

ライン交換をすれば音信不通を防げる

マッチングアプリで、ライン交換をすれば、音信不通になりにくいというメリットもあります。※100%ではありません

冒頭でも触れたように、ある程度信頼している人とライン交換をします。会う約束をしているなら、会う前提で話が進むので、音信不通にはなりにくいです。

仮に、交換していない状態で、会う約束をした場合、下記のトラブルが起きることも。

トラブルが起きるかも
  • ドタキャンされる可能性がある
  • 音信不通になる
マッチングアプリ上で、会う約束をした場合、ドタキャンされる可能性も少なくありません。(私も何度も経験しました)

無連絡で音信不通になってしまえば、相手とやり取りせずにデートを断ることもできますからね。しかし、ライン交換をした場合はブロックされない限り、やり取りができます。

信頼している人に教えているということを考慮すれば、音信普通やドタキャンもなくなるでしょう。

された場合は、ユーザーを通報するのもアリです。(状況次第では強制退会させられます)

補足:会ってからライン交換をするのはあり?

ライン交換に関してですが、会ってから交換するのも悪くありません。しかし、その場合はマッチングアプリ上で、ある程度信頼関係を構築している必要があります。

前述した通り、ライン交換をすればドタキャンされる可能性も低く、スムーズに会う約束が可能です。

女性によって気分が変わることもあり、マッチングアプリ上ではドタキャンされることも少なくないのです。

「連絡先教えてないし大丈夫か」と思われることもあるので、注意しましょう。

実際に会うことができれば、お互い仲良くなると意味でも交換するのもアリです!

マッチングアプリでライン交換をするのは安全?危険?

マッチングアプリをしていて、ライン交換を持ちかけられることは多くあります。
line交換ができる
結論から言ってしまえば、危険な場合もあるので要注意です。

マッチングアプリには危険人物も存在しますし、男女問わずトラブルに遭遇する可能性もあります。※有料アプリは少ないので問題ありませんが

仮に、危険人物とライン交換をした場合は、下記のトラブルに巻き込まれることがあります。

注意
  • 勧誘詐欺
  • 架空請求
  • アドレス、ID収集

いずれも悪質なので、相手にしないようにしましょう。

人によってはNGな場合も

ライン交換をするのは、悪いことではありませんし、仲を深めるためには必要なことです。しかし、人によってはトラブルになることもあるので、注意しましょう。

特に、危険人物として挙げられるのは、下記のタイプです。

  • 業者:勧誘、詐欺行為が目的
  • マルチ商法:マルチ勧誘、ビジネスが目的
  • 既婚者
  • ヤリ目
即連絡先を交換してくるようなタイプは、これに該当することがあるので注意しましょう。

仮に、このようなタイプに遭遇した場合は、即座にブロックすることをオススメします!

マッチングアプリで女性からライン交換を持ち掛けられた場合は?

マッチングアプリで女性からライン交換を持ち掛けられた場合は?
マッチングアプリを利用していれば、ライン交換の話になることはよくあります。

基本的には、男性から交換を持ち掛けることが多く、マッチングアプリにいる女性が消極的というのが一番の理由です。

しかし、出会いに積極的な女性や、若い女性からライン交換を持ちかけられることがあります。

アプリを開くのが面倒だから””電話したいから”という理由が挙げられるので、状況次第では交換するのも悪くありません。
line交換ができるコミュニティ
実際に、このようなコミュニティも存在し、やり取りが面倒な人等が入っているイメージ。

ただ、真剣に恋活・婚活をしている人が少ないので、真剣にアプリを利用している人にはオススメできません!

業者の可能性もあるので要注意!

マッチングアプリに登録している人の中には、悪質な業者もいます。

マッチングしてからしかわかりませんし、やり取りが不自然な場合は業者の可能性が高くなります。

私も、実際にペアーズを利用していて、被害に遭遇したことがあるので、事例を紹介していきますね!

まず、こちらの女性。
ペアーズの女性
実際に、ペアーズで知り合った女性であり、プロフィールも自然だったのでマッチング。

そして、最初の数通は問題なくやり取りしましたが、3通ほど送ったところで交換の連絡。

ここよりもラインでやり取りしたい”といわれたので、そのまま交換。

業者からのライン
まんまと騙されてしまい、相手が業者だということが発覚しました。

警戒心が薄い女性もいるので、いきなり交換を持ち掛けてくることもわからなくもありません。しかし、このような業者がいるということも念頭に置くと良いでしょう!

Pairs(ペアーズ)では注意喚起している

多くのマッチングアプリでは、ユーザーが安心して利用するためにも、様々な取り組みを行っています。

さらに、アプリによっては注意喚起も呼び掛けており、業者の特徴を明記しています。

優良マッチングアプリのペアーズでは、注意書きとして下記のようなものが書かれています。
ペアーズの注意書き
ユーザー別の注意点として、”他サイトへ誘導する”というものがあります。

さらに、”メールアドレスを求めてくる”というものもありますが、現代ではこれがラインIDになります。

仮に、このようなタイプからメッセージがが来た場合は、業者の可能性が高いので注意しましょう!

マッチングアプリでライン交換を求めてくる業者の特徴

マッチングアプリでライン交換を求めてくる業者の特徴
マッチングアプリで、ライン交換を持ち掛けてくる人の中には、業者も存在します。

当然、このようなタイプを相手にすると、トラブルになる可能性も高いので要注意です!

しかし、事前に業者のタイプを把握しておけば、トラブルに遭遇しづらくなります!

この3つの特徴があれば、業者の可能性が濃厚なので注意しましょう!

すぐに交換を持ち掛けてくる

男女問わず、マッチングアプリを利用していれば、すぐにライン交換を持ち掛けてくるようなタイプがいるので、注意しましょう。

ヤリモクのメッセージ
業者ではなくても、ヤリ目・遊び目的の可能性が高いです。

実際に、私も何度も被害に遭ったことがあり、早い人でマッチングして数時間で交換を持ち掛けてきた人もいます。相当数やり取りをしているなら問題ありませんが、そういうわけでもありません。

数通やり取りした段階で、いずれも交換を持ち掛けてきた人です。

内容的には、脈絡もしっかりしているので問題はなさそうですが、ヤリ目・遊び目的の可能性が高いので注意したいところです。相手にする分無駄ですし、運営も推奨している通り、ブロックすると良いでしょう。

脈絡がないやり取りをしてくる

業者は、基本的に脈絡がないやり取りをしてくるということもあって、相手になりません。やり取りをしていればわかりますが、自動返信で送ってくる人がほとんどです。

仮に、やり取りしている人の中に、下記のようなタイプがいる場合は要注意です。

脈略もない話をする
一方的にメッセージを送ってくるタイプもいて、迷惑なユーザーに変わりはありません。ライン交換をしなくても、この男性の場合即会う約束をしてきました。

恋愛に真剣な人とは到底思えないので、トラブルに遭遇する前にブロックをするなどして対応しましょう。ライン交換をしてからでは遅く、悪質なサイトや勧誘詐欺に遭ってしまいますよ!

ハイスペックなプロフィール

女性は特に気を付けてほしいのが、ハイスペックなプロフィールの男性です。マッチングアプリで、たまにハイスペックな人とマッチングすることもあります。

年収をの高さをアピールしているタイプの人であり、ザ・ハイスペ男子という感じですね。しかし、このようなタイプは、ビジネス勧誘をしてくる人が多く、相手にしても生産性はありません。

実際、このような人のコミュニティを見ると”仮想通貨、投資関連”に参加しています。
怪しい仮想通貨
マッチングして、ある程度やり取りをしたら案の定ライン交換の連絡。

その時は、”ハイスペ男子からラインを聞かれた”という感覚でしたが、送られてきたラインは下記の通り。

インスタグラムでインフルエンサーになるという勧誘でした。当然、このようなタイプはアクションを起こしても無駄なので、そのままブロックして終了。

女性でもこのようなタイプは多いので、要注意です!

マッチングアプリでライン交換をする方法とタイミング3選!

マッチングアプリでライン交換をする方法とタイミング3選!
マッチングアプリを利用していて、ラインを交換しようと思っているなら、方法とタイミングを把握しなければなりません。

ある程度やり取りをしないと、交換することはできませんし、断られてしまうこともあります。

そこで、マッチングアプリで実際に、ラインを交換するための方法とタイミングを解説します。

この3点を意識すれば、確実に交換できるようになるでしょう。

段階を踏んでやり取りする

まず、大前提として、ライン交換をするまでは段階を踏んでやり取りしましょう。やり取りしない限りは、発展することもありませんし、交換したところで断られます。

目安は人によって異なりますが、私の場合はマッチングから1週間と決めています。1週間のうちに、それなりにやり取りをして交換を持ち掛ければ、応じてくれる可能性も高いです。

ただし、重要なのは日数ではなく、どれくらい距離感を縮められたかということです。1週間の中で、5通程度しかやり取りしていなければ、当然交換すること不可能。(1日10通目安にすると良いです)

さらに、1週間アプリ上でやり取りが継続する人は少ないので、継続しているということはそれなりにあなたに興味があるということにもなります。
つまり、交換したところで断られにくいというメリットもあるのです!

理由をつけて交換する

マッチングアプリでラインを交換する場合は、理由付けを行いましょう。

理由なしに”ライン交換しましょう”といっても断られるだけです。

詳しい内容については後述しますが、下記が効果的です。

  • もっと仲良くなりたいから
  • 電話をしたいから
  • 会いたいから

マッチングアプリは、本来出会うためのアプリであり、やり取りするためのツールではありません。

お互いの波長が合えば、当然会う話が出ることもありますし、会う約束をするのは恥ずかしい話ではないのです。

そこまで仲良くなっているなら、交換を持ち掛けたとしても、断られることはないでしょう。

自然な流れで交換することもできると思うので、流れに身を任せましょう。

仲良くなったタイミングで

ラインを交換したいなら、それぞれ仲良くなったタイミングで行いましょう。冒頭でも触れた通り、すぐに交換する人は警戒されて当然です。

男女問わず、早い段階で交換しようとしてくる人は、怪しいと思われることも多いでしょう。

実際、ライン交換をするときは、相手のことを選ぶと思います。仲いい人でも、”会いたいか会いたくないか”で決まると思うので、注意したいところ。

タイミングがわからないという人は、一度会った時の話をしてみると良いでしょう。

「デートするなら○○がいいな」「会った時に○○したいな」等、会う前提で話を進めれば、会う意欲を伝えることができるので、ライン交換にも積極的になってくれることが多いです。

マッチングアプリでライン交換をする際に効果的な2つの理由

マッチングアプリで、異性とやり取りしていれば、ライン交換の話になることは当然です。話が出なくても、ある程度仲良くなったら、交換したいと思いますよね。

先ほども説明した通り、唐突に交換するのではなく、理由付けを行いましょう!

私が、よく交換するときに使っているのは、下記の2つです。

自然に移動したいなら、後者がオススメです。※いずれの方法もある程度仲良くなっている必要があります。

会う約束をしながら移動する

ある程度、マッチングアプリでやり取りしていれば、アプリ上で会う話が出ることはよくあります。

相手から持ち掛けられるパターンもありますし、こちら側から持ち掛けるパターンなど様々。

相手も前向きに会うことを考えてくれているなら、その流れでラインに移動するのもありです。

あるいは、ある程度デートの日程などが決まってから、”当日到着したら電話したいからラインに移動しようよ”というのもアリです。

ここまで来て、ライン交換を断る人はほとんどいません!

いるとしたら、本当に警戒心が強い人か業者くらいです。

男女問わず、相手に警戒していないなら、交換に抵抗がない人が多いので、スムーズに交換できる方法ですよ!

交換する理由としては最適なので、仲いい人に使ってみると良さそうです!

電話を理由に交換する

直接交換を持ちかけるのが良いですが、できそうにない場合は、電話を理由に移動すると良いでしょう。

男性なら、”もっと仲良くなりたいから”という理由で、電話したいことを伝えて交換を持ち掛けてみます。

相手が、電話好きな相手の場合は、交換に応じてくれるでしょう。

実際に、このようなコミュニティもありますし、参加している人を狙うのも方法の一つです。

女性の場合は、男性を落とすテクニックとしても紹介できますが、”寂しいから電話したい”という内容で伝えてみると良いでしょう。

男性からすると、キュンと来る人も少なくなく、女性らしさをアピールできるので効果的です!

▼マッチングアプリの電話について詳しくはこちら
マッチングアプリで異性と電話すべき理由とは?テクニックや注意点とは? マッチングアプリで異性と電話すべき理由とは?テクニックや注意点とは?

【女性必見】マッチングアプリでライン交換を求められた時の断り方!

ライン交換断る
マッチングアプリで、ライン交換を持ち掛けられたときに、相手が好みではなかった場合、断るのも方法の一つです。

男女問わず、相手が好みではないなら、会うこともありませんし、関係を継続することもないので、無理して交換する必要はありません。

仮に、ライン交換を求められたときは、下記の3つの断り方があるので、特に女性は必見です!

相手が理解してくれる人なら、断ったとしてもそのままメッセージを続けてくれます。

人によっては、その時点で音信不通になる人もいるみたいですが、相手から離れてくれたと思えば問題ありません。

はっきり伝える

ライン交換を求められたときに、相手がタイプではない場合は、はっきり伝えると良いでしょう。

しかし、”タイプじゃないので交換はやめましょう”というと、相手も傷ついてしまいます。

そのため、若干オブラートに包んでから伝えるようにしましょう。

私の場合は、回りくどく聞いてくる人は、基本的に断るようにしています。

後述しますが、仲良くなってから交換したいので、”無理です”というのもありです。当然、この後は交換ができない理由について釈明しないと、相手に失礼ですよ!

優しい人なら、”そうですよね。わかりました。”と了承してくれます。しかし、理解がない人は、”いいじゃないですか~”等しつこくしてくる人もいます。

相手のことを考えられない人は、やり取りしても無駄なので、関係を切ることをオススメします!

音信不通になる

相手と関わりたくない場合は、音信不通になるのも一つの方法です。

申し訳ないと感じる人もいますが、マッチングして数日で交換を持ち掛けてくる人はマシな人ではありません。

最悪の場合、ブロックしても問題ないでしょう。

ペアーズを例に挙げると、ブロックすればお互いの画面から表示されなくなります。

表示としては、”退会者”になるので、一定期間音信不通になってブロックすれば、「退会したんだな~」と思わせることもできますよ!

今後関わることがないなら、余計にブロック機能を活用しましょう!

”まだ早い”と保留する

これは、私が最も使っている断る方法ですが、”まだ早い”といって、相手に伝えれば了承してくれる人も多いです。

無理です”といって断るよりも、相手に期待させることができますし、メッセージも継続します。

好みではない人から、持ち掛けられた場合ははっきり断ることが重要ですが、まだやり取りをしたい人から交換を求められたときは、この断り方で問題ありません。

まだ早い”と言えば、相手も”わかりました”と了承してくれる人が多く、何事もなくやり取りを続けることができます!

断ったからには、次はあなたから連絡先交換を申し出ましょう!

仲良くなったタイミングで交換するのが、トラブルなく進めることができるポイントです!

まとめ:マッチングアプリのライン交換はお互いのタイミングで

マッチングアプリでライン交換をする方法について、解説しました。会う前に連絡先を交換するのは、マッチングアプリを利用する上で必須項目です。

しかし、中にはマッチング後すぐに交換を持ち掛けてくる人もいます。この場合、”既婚者、遊び目的、業者”の可能性が高いので、注意したいところです。

相手に段階を踏んで交換してもらうためにも、交換後すぐに移動を持ち掛けられたときは、”まだ早い”といって保留すると良いでしょう!

交換に焦る必要はありませんし、お互いのペースで交換しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\無料でダウンロード/
■ペアーズ
新しい恋愛はじめませんか?
(R18)公式サイトへ
\無料でダウンロード/
■ペアーズ
新しい恋愛はじめませんか?
(R18)公式サイトへ