ブライダルネットの口コミ評判!料金や退会方法やサクラの有無など調べました。

ブライダルネットの口コミ評判

「ブライダルネットは出会えるの?」
「ブライダルネットはどういうサイト?」

真剣に婚活をしたいと思っているなら、ブライダルネットを利用しましょう。

大手結婚相談所のIBJが運営する婚活アプリなので、他の婚活アプリよりも圧倒的に結婚できることがわかります。

そこで今回は、ブライダルネットがどういうアプリなのか解説し、本当に結婚できるのかということを紹介します!

ネット婚活をガチで始めたいと思っている人は、要チェックですよ!

この記事を読むとわかること
  • ユーザー全員が結婚を意識している
  • トータルの成婚数は27,181人(データあり)
  • 利用者の3人に1人は結婚している

ブライダルネットとは?

ブライダルネットとは
ブライダルネットは、結婚相談所のIBJが運営する婚活アプリです。会社の運営自体は、15年以上ありますが、アプリがリリースされたのは2014年です。

5年以上の運営歴の中で、成婚退会者の実績は27,818人であり、いかに結婚に適しているのかがわかります。
ブライダルネットのアイフォンスクショ
通常のマッチングアプリとは異なり、本当に真剣な人しか登録していません。登録しているユーザー全員が、結婚を勧化ているといっても過言ではありません。

さらに、公式ページでは、”マッチング速報”というものを閲覧可能です。リアルタイムで、実際にブライダルネットでマッチングした人を見ることができる機能になっています。
マッチング速報
さらに、マッチングアプリでは主流な条件検索以外にも、出会えるツールがあります。特に有名なのは、紹介機能です。
出会いのスタイル
運営が月間で最大42人までオススメユーザーを紹介してくれます。出会い方は人によって異なるので、自分に合ったスタイルでサイトを利用すると良いでしょう。

どういう年齢層が登録している?

ブライダルネットは、婚活アプリということもあって、年齢層は比較的高いです。公式ページで公開されている情報からすると、男性会員は下記の通り。
30代の男性がメイン
男性会員で最も多いのは、30代であり全体の51%が登録しています。半分以上が30代ですが、40代以上も多く31%が登録していることがわかります。

つまり、30~40代が8割以上登録しているということなので、熟年層メインのサイトです。
女性会員の年齢層は、下記の通り。
20代後半~30代前半の女性がメイン
女性会員は、男性会員に比べると年齢層にバラツキがあります。20代後半から30代前半がメインとのことですが、最も多いのは30代です。

会員全体の、59%が登録してしているので、男性よりも若干多いです。次いで多いのは20代であり、ブライダルネットの女性ユーザーは早婚を考えていることがわかります。

40代は表示されていませんが、全体の16%とそれでも多めです。幅広い年齢層と出会えるという点を考慮すれば、どの年齢層でも気軽に利用することができます。

料金体系を徹底解説!

ブライダルネットは、月額課金制度を導入しており、登録するデバイスによって料金プランが異なります。

PCとスマホブラウザで利用できるのがWeb版で、アプリで利用するのがアプリ版です。

Web版の料金は、下記の通りです。
ブライダルネットの料金プラン
月々、3,980円から利用することが可能であり、通常の婚活アプリと大差ありません。男女問わず料金が発生しますが、登録は無料です。

無料会員:ビジネスメンバー
有料会員:プラチナメンバー

この様な位置づけで呼ばれており、それぞれできることが限られます。有料会員になると、下記の機能がアンロックされます。

  • プロフィール写真の閲覧
  • メッセージの送受信
  • 写真を送れる

無料会員では、プロフィールそのものは閲覧できますが、プロフィール写真にモザイクがかかります。

全体的に見て、使い勝手が悪いので、無料会員ではアプリを利用することはできません。

そのため、無料会員で出会いを見つけるのは不可能です。

お得に利用できるクーポンシステム

ブライダルネットをお得に利用したいなら、クーポンを利用すると良いでしょう。公式サイトにアクセスすると、コードが記載されたクーポンをもらうことができます。
2000円OFFクーポン
指定のクーポンコードが記載されており、月額料金が割引されるという仕組みです。クーポンの内容ですが、最大で2,000円割引になるというもの。

利用することができるのは、3か月プラン・6か月プランのみ。1か月プラン・12か月プランには使用できないので、注意しましょう。

割引料金は、下記の通りです。

3か月プラン:8,800円(1,000円オフ)
6か月プラン:13,800円(2,000円オフ)
いずれも一括で支払うことになりますが、少しでもお得に利用したいならクーポンを使いましょう。クーポンは、毎週火曜日に発行されており、それぞれ有効期限があります。

毎週発行されているので、長期プランの登録を検討しているなら、クーポン利用をオススメします。

補足:Web版で登録したほうがお得

ブライダルネットは、Web版とアプリ版があることを紹介しましたが、課金するときはWeb版から行いましょう。アプリ版は、Web版に比べると手数料がかかり、割高だからです。

1か月プラン 3か月プラン 6か月プラン 12か月プラン
アプリ版 4,900円 12,600円 19,800円 29,800円
Web版 3,980円 9,800円 15,800円 23,900円
差額 920円 2,800円 4,000円 5,900円

こちらは、Web版とアプリ版を比較したときの料金表です。アプリ版は、月々4,900円から利用することができ、Web版と1,000円近く異なります。

その他のプランも、かなりの差額があるのでWeb版で課金したほうがお得です。

Web版で課金してアプリ版でも使えるの?

この様な質問もありますが、ログイン時のアカウント情報さえあれば問題ありません。アカウントを連携すれば、Web版で課金したまま利用することが可能です。

アプリ版は後述しますが、若干使い勝手が悪いという報告もあるので、利用そのままWeb版で行うと良いでしょう!

▼他のマッチングアプリと料金比較ができます。
マッチングアプリの料金形態比較!!男性も女性もお得に利用できるアプリ教えます! マッチングアプリの料金形態比較!!男性も女性もお得に利用できるアプリ教えます!

ブライダルネットを退会する方法

ブライダルネットでは、毎年多くの人が成婚退会しています。成婚率が高いということは、ユーザーの入れ替わりも激しいということ。

仮に、あなたがブライダルネットで素敵な出会いを見つけた場合は、退会しなければなりません。スムーズに退会するためにも、手順に沿って進めていきましょう。

Web版とアプリ版で大きく異なるので、要注意です!

Web版で退会する際は、退会申請後に専用の退会フォームに送られてきます。
ブライダルネットの退会フォーム
プランが満了する日までに、フォームから退会を申し出る必要があります。コンシェルジュを設定しているかどうかで、申請先が異なるので要注意です!
ブライダルネットの退会フォーム
アプリ版で登録している場合は、自動更新設定を切る必要があります。アプリの端末設定から行わなければならないので、手順に沿って進めましょう!

面倒な手続きは一切ないので、カップリングしたらスムーズに退会しましょう。

ブライダルネットのアプリ版は使える?

ブライダルネットのアプリ
ブライダルネットは、Web版とアプリ版に分けられます。婚活サイトとして運営していたので、Web版のほうが有名ですが、アプリ版を使っている人もいます。

アプリ版は、通知が来ますし、気軽に使えるというメリットがあります。しかし、中には”アプリ版は使えない”という声もあるので、登録する前の人からすると不安要素の一つです。

そこで、ブライダルネットのアプリ版が実際どうなのかということを調査しました!アプリストアの口コミを参考に、紹介するので必見です!

アプリの評価は低い

ブライダルネットは、現在”iOS版・android版”がリリースされています。各ストアからインストールすることができるのですが、賛否両論の口コミが存在します。

中でも、最も多いのは低評価です。
低評価
こちらは、Apple Storeの口コミですが、アプリ版の平均評価は2.4です。アプリ版をインストールした、半数以上が星1をつけているので、使い勝手が悪いことがわかります。
機能面が使いにくい
機能面が使いにくいという口コミが一番多く、Web版に比べると使い勝手は悪そうです。しかし、個人的に使った感想からすると、どちらも大差ありません。

アプリ版になったことで、多少利便性が悪くなり、コンテンツがごちゃごちゃしている感じはありますが、それを除けば気になりません。※個人的な感想

どちらかをメインで使うというよりも、併用して使うのがポイントです。

結論:併用して使うのが一番

ブライダルネットには、Web版とアプリ版が存在し、アプリ版の使い勝手を検証しました。結論から言うと、優劣がつけがたいというのが本音です。

Web版に関しては、コンテンツが集約しておらず、使い勝手が良いです。
web版も使いやすい
画面も全体的に見やすく、無理なく使うことができます。しかし、アプリ版に関しては少し集約しすぎているイメージです。
アプリ版も使いやすい
異性を探すにも、情報量が多すぎて、だれを選べばいいかわかりません…ただ、完全に使えないというわけではありません。

通知機能や、どこにいてもブライダルネットを開けるという点を考慮すると、Web版に劣りません。つまり、どちらも併用して使うことで、鬼に金棒となるわけです。

外出先でサイトを開けないときはアプリ版を利用して、家でゆっくりしたいときはWeb版を使う。この使い分けができれば、理想の出会いも目の前ですよ!

ブライダルネットの足あと機能を紹介!

ブライダルネットには、足あと機能というものがあり、相手のプロフィールを見ると履歴が残ります。しかし、2018年のアップデートを機会に、足あと機能はなくなりました。

過去の産物になった機能ですが、他のアプリにある足あと機能と大差ありません。ブライダルネットでは、毎年アプリの利便性を上げるために、多くの取り組みを行っています。

ユーザーがどういうものを求めているかということをリサーチして、必要に応じてコンテンツを追加したりしています。

無駄で、あまり使われていないと思われる機能は、削除されたりしていたのですが、その一環として足あと機能があるのです。

足あと機能が廃止して、誰が自分のページに訪れたのかわからなくなりましたが、その代わり追加されたのが”紹介機能”です。
出会いのスタイル
冒頭でも触れましたが、ページに訪れた人や興味を持った人を判断して、1日1~2人紹介するというもの。

直近の履歴は確認できませんが、紹介されたということは、興味を持ってくれているということ。

申し込むを送ると、マッチングする可能性も高まります。

足跡機能の代わりになる機能はある?

足あと機能がなくなり、自分に興味を持っている人を確認することができなくなりましたが、”申し込み””気になる”機能を使うことで、相手にアピールすることができます。

そもそも、足あと機能も、プロフィールを見たからといって、相手が本当に興味を持っているのか不明です。

一時的に気になってプロフィールを見て、何か気に入らずに帰ったパターンも考えられますからね。そういう意味でも、申し込み機能や気になる機能を使ったほうが、確実にアクションを起こせるわけです。
申し込み機能
いずれも、プロフィール検索をして、右側に表示されます。申し込み機能は、他のアプリで言ういいね機能です。

相手がそれに了承してくれたら、マッチングが成立してやり取りができます。

気になる機能に関しては、申し込み機能のソフトなバージョン。送ったところでマッチングすることはできませんが、相手に存在をアピールすることができます。

少しでも、マッチング前に距離感を縮めたいなら、それぞれ使ってみると良いでしょう。

ブライダルネットは会えない?攻略法を解説します!

ブライダルネットは、世間では”会えない”という口コミも存在します。Yahoo知恵袋では、賛否両論存在し、会えるという人もいれば会えないという人もいます。
ヤフー知恵袋
メッセージを送信するには、男女問わず会員登録が必要です。月々4,000円程度支払わなければならないので、会えないとなるとかなりリスキー。

サイト自体は、大手企業が運営しているということもあって安心できますが、何かとつきものがあるようです。

さらに、登録者が他のアプリに比べると少なく、非公式情報ですが推定30万人程度です。

母数が少なければ、出会える確率というのも少ないので、注意したいところ。アクティブ率を考えると、1日に100人程度ログインしていればいい方です!

しかし、そんなブライダルネットでも、効率よく出会うための攻略法があります。

  • プロフィールの徹底入力
  • 証明書を提出する
  • メッセージではなく”会い方”に重点を置く

この3つができれば、誰でも会えるようになりますよ~!

プロフィールの徹底入力

ブライダルネットで、出会いたいと思っているなら、プロフィールを入力するようにしましょう。プロフィールは、婚活アプリで顔になりますし、無記名だと信用性がありません。

ブライダルネットのプロフィールは、大きく分けて2つ入力項目があります。

  • 自己紹介
  • 基本情報

自己紹介編集
まず、自己紹介ですが、自由記入になっています。700文字以内で、自己PRをするというものですが、文章を書くのが苦手な人にとっては難しいです。

その時に利用したいのが、例文機能です。
例文作成ツール
4つの例文を運営が用意しているので、空欄を入力するだけでよいです。例文によって、アピールする形が異なり、誰でも使えると思います。

全て例文で作っても良いですが、オリジナリティも出しましょう。
ブライダルネット基本情報入力
次に基本情報についてです。基本情報は、自己PRに比べると、選択式になっています。

手間もかかりませんし、自己紹介以外にも、ユーザー検索に引っかかりやすくなるので非常にオススメです!

証明書を提出する

ブライダルネットは、真剣に婚活をする人が多いということもあって、証明書の提出を義務付けています。提出しなければならないのは、本人確認のみです。
証明書の提出
その他、”独身証明、年収証明、学歴証明”については任意での提出ですが、あればマッチング率が増えます。例えば、あなたが”年収800万円以上の有名大学卒”だとします。

当然、女性にとってはこういう男性は、絶対にマッチングしたい相手です。それと当時に、”本当のスペックかな?”と疑ってしまう部分もあります。

そういうタイプは、ブライダルネットに登録しなくても出会いがあります。それでも、登録するということは本気で出会いたいということ。

しかし、スペックが故に信用されないこともあるので、証明書を提出してアピールしましょう。女性は関係ないように思えますが、提出して損はありません。

いずれも、市役所で取得することができるものばかりなので、まとめて申請すると楽です。

メッセージではなく”会い方”に重点を置く

ブライダルネットで出会いがほしいといいう人が、コンシェルジュに相談していました。中々出会いがなく、メッセージをしても会う約束をできないとのこと。
コンシェルジュへの質問
コンシェルジュの回答は、”やり取り”ではなく”会い方”を優先させると会えるとのこと。単に、相手との会話を続けていくのはやり取りです。

しかし、そこで会う意思を見せたり、相手に共感したりするのは会い方です。
コンシェルジュの回答
やり取りをしていく中で、相手との共通点が見つかるわけですが、その過程の中でどうやって相手にアピールするかをコンシェルジュは回答しています。

好きな食べ物で共通点があれば、お店をリサーチしてそれを引き合いに出して誘ってみる。(例:○○が好きなら、今度一緒に食べ行きませんか?)

この様な誘導パターンを、いくつか頭の中に入れておくと、会うスピードも加速しますよ!

ブライダルネットを使って結婚はできる?

ブライダルネットで結婚はできるの?
ブライダルネットは、”マッチングアプリとは違う真剣な婚活サイト”というのがコンセプトです。

つまり、利用者が結婚について強い願望を抱いているというのは明確であり、結婚意識が高いということがわかります。

利用する前のユーザーからしたら、結婚できることに越したことはありませんか、真偽が不明ですよね。

そこで、ブライダルネットを使って本当に結婚ができるのか調査してみました!

公式ページの情報をもとに、結婚した人がどれくらいいるのかということや、結婚に発展することはあるのかということを解説していくので、真剣な婚活をしたい人は必見ですよ!

公式ページでは3人に1人が結婚している

公式サイトの情報によると、ブライダルネットで出会って退会した人の3人に1人の割合で、成婚しているとのことです。

確率で言うとかなり高いので、ブライダルネットは結婚ができる婚活アプリということがわかります。
3人に1人は婚約
相手が見つかってカップリングして、その後を調査した結果だそうです。通常のマッチングアプリに比べると、圧倒的に結婚意識が高いですし、年齢層も結婚を考えている層がメイン。

遊び目的はもってのほか、恋活目的ですら登録している人も存在しないので、いかに真剣に利用しているのかがわかります。

前述しましたが、過去に成婚して退会した人の数は、27,181人。つまり、6,000組以上の夫婦がブライダルネットを通して誕生しているということになります。

結婚を真剣に考えている人は、ブライダルネットを使って間違いありません。

実際に結婚した体験談もある

ブライダルネットでは、実際にサイトを使って出会った人の体験談を閲覧することができます。カップリングした人は存在せず、公開されているレポートの全ては成婚した人です。

全体で、25件のレポートがありますが、色々なレポートを見ることができますよ!

その中でも、特に良いと思ったものをいくつか紹介します。
ブライダルネットの体験談
こちらは、年号が変わる令和の5月1日に登録した夫婦。ブライダルネットに登録して、婚活友達として関係を続けるも、気づいたらカップリング。

そして、出会って3か月でプロポーズしたというスピード婚カップルです。

結婚を前提に考えていれば、このくらいのスピード痕は驚くポイントではなさそうですね!
ブライダルネットの体験談2
こちらも結婚をされた夫婦の体験談ですが、同様にスピード婚をされたそうです。結婚に至るまでにかかった期間は、9か月。

お互いが強く結婚を意識しているので、結婚をガチで考えている人には非常にオススメです!

結論:ガチで利用すれば結婚できる

ブライダルネットの公式のレポートや、公開されている情報を見ると、結婚できることがわかりました。利用方法にもよりますが、マッチングしてやり取りして段階を踏めば、婚約まで至りやすいです。

ペアーズや、タップル誕生に比べると真剣度が違いますし、どの人も結婚意識が高いです。

ブライダルネットユーザーの三人に一人は、退会後に成婚しているということからわかるように、ガチで利用すればだれでも結婚に至ります。

しかし、その分利用するときに真剣度が伝わらないと、相手にされない可能性があるので要注意。プロフィール作成をするなどして、何かしらの対策をするようにしましょう。

まとめ

ブライダルネットについて解説しましたが、婚活アプリとしてはかなり優秀な部類に入ります。登録しているユーザー層・年齢層は、全員が結婚を考えているといっても過言ではありません。

実際に、公式ページでは結婚した人のレポートを複数公開されています。
ブライダルネットの結婚レポート
カップリングの体験談は一切存在せず、結婚に至った人の体験談のみを公開しています。それくらい、ブライダルネットは結婚に真剣な人が多いです。

熟年層で結婚を考えている人は、短期間で結婚に至りますし、早い人で3か月で結婚したというレポートもありました。

ネットで真剣に婚活したい”という人にはオススメできるので、登録してみると良いでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\無料でダウンロード/
■ブライダルネット
真剣な出会いを探そう
(R18)公式サイトへ
\無料でダウンロード/
■ブライダルネット
真剣な出会いを探そう
(R18)公式サイトへ